大田区で2階建ての物干しスペースをウッドデッキにリフォーム

施工例画像(エクステリアリフォーム)

施工のポイント

今回は、既存のウッドデッキを支えていた3本柱が床を腐食してしまっていたため、床の交換も目的のひとつでした。 そこで床の交換に伴い、両サイドにあった柱も手すりに移動し、真ん中になった柱も床に止めないように工夫をこらし、床に一切柱の無いウッドデッキが実現し、これには広さも確保することができてお客様もご満悦のようでした。

施工例写真

  • ウッドデッキリフォーム前

    ウッドデッキリフォーム前
  • 既存ウッドデッキ
足場掛け作業と養生後、手すり・床・土台を全て解体しました。

    既存ウッドデッキ
    足場掛け作業と養生後、手すり・床・土台を全て解体しました。
  • 新規ウッドデッキ
劣化に強い固い材質を使い丈夫で長年持つ安心と安全な設計にしました。

    新規ウッドデッキ
    劣化に強い固い材質を使い丈夫で長年持つ安心と安全な設計にしました。
  • 162_ext_07_3.jpg

  • 162_ext_07_4.jpg

  • 162_ext_07_5.jpg

  • 162_ext_07_6.jpg

  • ウッドデッキリフォーム後

    ウッドデッキリフォーム後

物件スペック

地域名 東京都大田区